Blog&column
ブログ・コラム

ほくろ周りを脱毛する注意点とは

query_builder 2022/10/15
コラム
31
ほくろ周りを脱毛できるのか不安に思う方もいるでしょう。
ほくろはメラニン色素を多く含むため、レーザーをあてると肌トラブルを引き起こすリスクがあります。
そこで今回は、ほくろの周りを脱毛する注意点について解説しましょう。

▼ほくろ周りを脱毛するときの注意点とは?
■ほくろが濃くなる
ほくろにレーザーを照射すると、色が濃くなる可能性があります。
ライトやレーザーに反応して、肌の奥に潜んでいたシミが表面化することあるのです。
しかし、脱毛で濃くなる、増えて見えるほくろは、時間が経てば薄くなります。

■やけどや腫れる
光や熱によって、ほくろがやけどするリスクがあります。
ほくろのメラニン色素に反応して、ほくろに熱が伝わり腫れてしまう可能性もあるのです。
時間の経過や、患部を冷やすことで症状が軽くなります。

▼ほくろ周りの脱毛方法
■ほくろにシールを貼る
ほくろにシールを貼ることで、保護しながら周りの毛を脱毛できます。
絆創膏などはメラニン色素と誤解され反応するリスクがあるため、丸くて白いシールを貼って脱毛します。

■照射のレベルを下げる
脱毛機器の照射の出力レベルを低く設定することで、ほくろへのダメージを軽減できます。
出力レベルが低すぎると脱毛効果が下がりますが、時間を要するれば脱毛は可能です。

■ほくろを避ける
ほくろ周りの毛を脱毛するなら、ほくろに触れないように避けながら施術する方法もあります。
ほくろ周りまで効果的に脱毛するなら、シールを貼って施術すると良いでしょう。

▼まとめ
ほくろ周りを脱毛するときの注意点は、ほくろが濃くなる、やけどや腫れるなどが挙げられます。
サロンでは、ほくろにシールを貼る、ほくろを避けるなどの安全対策をとって施術が行われます。
『Esthetic Salon Ade-jyo.Adeosu』では、性別に関わらず、除毛のお悩みに最適な施術メニューを提供しております。
ほくろへの脱毛に不安がある方は、ぜひ無料カウンセリングにご相談ください。

NEW

  • 最短・最速・結果の出るダイエットプログラム誕生!✨

    query_builder 2022/11/26
  • 美容爆弾若返り風呂?!

    query_builder 2022/11/13
  • 脱毛=ニオイ対策

    query_builder 2022/10/29
  • お風呂時間どうしてる?

    query_builder 2022/10/23
  • 脱毛後の注意点!

    query_builder 2022/10/22

CATEGORY

ARCHIVE